【10/15:追記】【ニコ生視聴者向け】よく新配信でptptする・止まる人がやれる対策術

ニコ生でユーザー生放送が先行して新配信が本格的に実装されました。

6時間無料延長、画質向上等、メリットはたくさんあります。

まだ発展途上なのか色々と問題が散見しています。

特に視聴者側でいうと

 

「ptptする」「止まる」「重い」

 

という声を散見します。

配信者側にも問題がある場合(回線・PCスペック等)がありますが、ここでは視聴者側で対策できることを挙げていきます。

 

 

1:HTML5版を使ってみる

新配信になってからFlash版かHTML5版かが選択出来るようになりました。

画面上部にこういった表示がされていると思います。

f:id:hirazen:20170908054346p:plain

まずはこれの「HTML5」版に切り替えてみましょう。

FlashよりもHTML5のほうが比較的軽い傾向にあります。

各ブラウザもFlashからHTML5に移行している状況なのでまずはこれを実践してみてください。

 

2:画質調整機能を使ってビットレートを視聴者側で下げる(HTML5版限定)

HTML5版にしても重い人の場合は自分の回線、もしくはPCスペックが追いついていない場合があります。

その時は右下の歯車をクリックしてください。

f:id:hirazen:20170908054621p:plain

一番下に「画質切替」という項目がありますがこれで実は視聴者側で画質が選択できます。

クリックするとこうなります。

f:id:hirazen:20170908054715p:plain

「自動」というのはその都度回線状況に応じて画質切り替えを自動で行っています。

これがptptの原因の可能性が大きいです。

また、今までのニコ生が384kbpsが上限だったので上限解放によって重くなってしまった人がいる可能性があります。 

ここを自分の環境に合わせて適宜調整してみるといいでしょう。

 

以上が対策方法になります。

まずは出来るところからやってみましょう。

それでも無理なら…開発者さん頑張ってください(´;ω;`)ブワッ

 

10/15:追記

低遅延モードのオンオフが実装されました。

やりかたは新配信の歯車をクリックして

「低遅延」の項目をオンからオフにしてもらうだけです。

低遅延はコメントレスポンスが早いぶん、回線速度が求められるので運営側が対応してくれたみたいです。

 

一度みなさんも回線速度をチェックされてみてはいかがでしょうか?

おすすめの計測サイトはここ、スマホ用にも計測アプリを出しているところです。

beta.speedtest.net

 

ちなみに僕の家の速度結果はこちら。

 

f:id:hirazen:20171015134136p:plain

 

通信環境は「マンション・UCOM光・LAN配線方式・上下最大100Mbps・有線」です。