PCデポの話

PCデポが最近話題になってますが、その話題については他の方々が書いていると思うので個人的な思い出の話をしようと思います。

 

今から9年ぐらい前に初めてPCデポに行ってから、しばらくはそこに入り浸ってました。

当時は高校生でもちろんクレカも無く、PCの周辺機器を買うとすれば近所のヤマダ電機ぐらいしか知らなかった自分にとってあそこは貴重な場所でした。

「係員からのお声掛けは一切しません」がウリ文句で、いわゆる玄人向けの印象が強かったです。

初めてPCを買ったのもPCデポで、周辺機器もあそこで買ってました。

そう思うと僕の思い出の一部があそこに詰まってる感はあります。

 

ただ、月日が経つに連れて、ネットショップが爆発的に普及して、郊外の店舗型の電気店は存在意義を無くしていきました。

かくいう自分もクレカを作ってからというもの、ほとんどネットで買うようになってから全く行かなくなってしまいました。

 

それで結局新しい新規開拓ということで高齢者層に狙い撃ちし始めたのかなと思います。

最近は「PCサポート」を全面に押し出して宣伝をしていたので。

まぁ、やり過ぎでしたね、完全に。

僕の思い出はあっさり崩れ去りました。おわり。