友人の怪文書シリーズ

友人の怪文書:4月某日

以下コピペ 【前巻までのマラすじ】 シャツに描かれた「BOKKI」の文字の「B」の文字がいきがりはみ出しているというだけで児童ポルノ禁止法に抵触すると逮捕起訴された書道家の平山。弁護してもらえると信じていた法律に詳しい人からもスルーされ、証人から…

2017-04-08「今日の友人の怪文書」

【前巻までのマラすじ】「犯人はこの中にいます。」石原慎太郎のその声に目を覚ますと、平山は古いエ/ロビデオ屋さんのレジ前にいた。右手にはキツい紫色に黄色いシミのついたランジェリー、左手には中学校時代の同級生がローアングルで足を安物の縄で縛られ…

【友人の怪文書シリーズ】 【前巻までのマラすじ】総集編

・その1 地元でお世話になっている行きつけのオカマバー店長の命により、フランス傭兵仕込みの体術を学びに行くも、まさかの沼発動によってたどり着いた先はバグダッド。「يمكن أن تظهر لي الفرج الخاص بك؟、يمكن أن تظهر لي الفرج الخاص بك؟」待ち受けてい…