【友人の怪文書シリーズ】 【前巻までのマラすじ】総集編

・その1 地元でお世話になっている行きつけのオカマバー店長の命により、フランス傭兵仕込みの体術を学びに行くも、まさかの沼発動によってたどり着いた先はバグダッド。「يمكن أن تظهر لي الفرج الخاص بك؟、يمكن أن تظهر لي الفرج الخاص بك؟」待ち受けてい…

色々なものを削ぎ落とす

最近いろんなものを捨てたり手放したりしてきました。 筆頭に挙がるのはテレビ。 結婚予定の姉宅に連絡を入れ、もう一台ほしいということで送りました。 NHKも同時に解約手続きをして、無事にお金も戻していただきました。 こちらが手順を踏めば本来であれば…

僕が7年間続けたニコ生のコミュを潰した理由

7年間、やってきたコミュを潰しました。 何となく、「一回リセットしたい」という思いからでした。 恥ずかしい話ですが、売名してこなかったら200人も行かなかったコミュだと思ってます。 そういう中で、一度潰して休んでもう一回やり直そうと。 ある種付き…

月末という忙しさの中で

仕事は月末ということで電話も鳴りっぱなしで対応に追われていました。 荷物の配送量もいつもの4割増ぐらいに届いていた印象です。 障害者雇用枠という中で働いていますが、やっていることは一般枠と遜色ないぐらいのところまでいっている印象です。 ただ、…

【現場取材】JASRACの問題を現役音楽教室講師に取材してみた

今まで音楽教室の個人レッスンにJASRACが徴収の手を伸ばすということで下記の記事を書いてきた。 hirazen.hatenablog.jp hirazen.hatenablog.jp 今回は実際の現場の声を聞くことが出来たので話をきいてみることにした。 取材したのは僕が音大受験のときから…

あっという間に2月も半ば

あっという間に3月が見えてきました、自分でもびっくりするもんで。 今月一番びっくりしたのはもう月の半分の時点でこのブログが200PVを突破したこと。 10割下記記事のおかげかと思います。 hirazen.hatenablog.jp hirazen.hatenablog.jp 時間はかかりますが…

【考察】感情論で動くのは相手の思うつぼである〜JASRAC VS 音楽教室業界から考える〜

何にしてもそうだが、感情で動くというのは時に自分を不利に立たせることにもなる。 前回書いたJASRAC関連の記事を書いていてもそれを感じることがあった。 hirazen.hatenablog.jp ネット上を見ても大半が音楽教室側についている状態だ。 まさにJASRACは窮地…