【現場取材】JASRACの問題を現役音楽教室講師に取材してみた

今まで音楽教室の個人レッスンにJASRACが徴収の手を伸ばすということで下記の記事を書いてきた。 hirazen.hatenablog.jp hirazen.hatenablog.jp 今回は実際の現場の声を聞くことが出来たので話をきいてみることにした。 取材したのは僕が音大受験のときから…

あっという間に2月も半ば

あっという間に3月が見えてきました、自分でもびっくりするもんで。 今月一番びっくりしたのはもう月の半分の時点でこのブログが200PVを突破したこと。 10割下記記事のおかげかと思います。 hirazen.hatenablog.jp hirazen.hatenablog.jp 時間はかかりますが…

【考察】感情論で動くのは相手の思うつぼである〜JASRAC VS 音楽教室業界から考える〜

何にしてもそうだが、感情で動くというのは時に自分を不利に立たせることにもなる。 前回書いたJASRAC関連の記事を書いていてもそれを感じることがあった。 hirazen.hatenablog.jp ネット上を見ても大半が音楽教室側についている状態だ。 まさにJASRACは窮地…

【考察】音楽教室の真の目的は「楽器販売」である 〜JASRACが音楽教室からもお金取るってよ〜

最近JASRACが音楽教室側からも使用料を取るということで問題になっている。 そしてヤマハ、河合を筆頭にして団体も出来上がった。 www.itmedia.co.jp 音楽教室の目的が「音楽教育を通じた文化の向上」というのは容易いが、実情はどうだろうか。 元音楽教室ス…

20代における「障害者雇用枠」でのキャリアステップ

当方、24歳にして「障害者雇用枠」で事務アシスタントを始めました。 一応パート勤務ということで最長5年まで契約更新が出来ます。 ただ、この5年までとは行かなくとも、数年後には転職をしなければならなくなるのは確実。 そこで考えたのは「キャリアステッ…

帰宅してスーツのままで1時間でオリジナル曲作ってアップした話

久しぶりに曲を作りました。 仕事から帰ってきてスーツそのままでドラムの打ち込み以外は全部一発録音。 ピアノからギター、ベース、すべて一発で録りました。 荒削りもいいところです。 ただ、僕の作曲スタイルはこんなものです。 大学時代からそうですが、…

障害者雇用枠で働き始めて1ヶ月経っての感想

働き始める前表立って「障害者雇用枠」で働いている人たちの体験談を引っ張り出そうとしても案外少ないもので、やはり働き盛りの30~40代の人たちが精神疾患発症をきっかけにして働き始めるというケースが多かった。事前に働く前に色々と調べてはみるものの…