帰宅してスーツのままで1時間でオリジナル曲作ってアップした話

久しぶりに曲を作りました。 仕事から帰ってきてスーツそのままでドラムの打ち込み以外は全部一発録音。 ピアノからギター、ベース、すべて一発で録りました。 荒削りもいいところです。 ただ、僕の作曲スタイルはこんなものです。 大学時代からそうですが、…

障害者雇用枠で働き始めて1ヶ月経っての感想

働き始める前表立って「障害者雇用枠」で働いている人たちの体験談を引っ張り出そうとしても案外少ないもので、やはり働き盛りの30~40代の人たちが精神疾患発症をきっかけにして働き始めるというケースが多かった。事前に働く前に色々と調べてはみるものの…

バンドのメンバーに「障害者雇用枠で働き始めた」と伝えた話

今月の初旬、ちょうど働き始めて一週目が終わった頃の話。 金曜日にLINEの通知が鳴って、見てみたらバンドのボーカルの女の人からだった。 「ヒラゼン君にMIDIキーボード借りっぱなしだったからそっちに返しに行きたいけど暇?」 と。 そんなわけで土曜日に…

俵万智の炎上から見る「死ね」という言葉の重みについて

「死ね」が、いい言葉だなんて私も思わない。でも、その毒が、ハチの一刺しのように効いて、待機児童問題の深刻さを投げかけた。世の中を動かした。そこには言葉の力がありました。お母さんが、こんな言葉を遣わなくていい社会になってほしいし、日本という…

大物YouTuber「syamu_game」氏は社会のセーフティーネットからこぼれ落ちた存在の代表例である

※この記事は「syamu_game」氏(通称:シャムさん)について知っている人を前提にした記事になるのでご存知無い方はこれを見ればだいたいのことはわかると思います。 以下、シャムさんに関しての予備知識がある上でお話をしていきます。 さて、ご覧になっても…

永井先生の炎上から見るここ1~2年の急速なネット環境の変化について

永井先生とは言わずと知れた超有名配信者である。 ニコ生よりずっとまえ、PeerCastというソフトを使ったP2P方式で配信していた、超古参、そしてレジェンドとまで言われている人である。 今みたいに簡単に配信もできるようなものではなくポート開放等、難しい…

一週間が終わって

障害者雇用枠での就労が始まりました。 週5日、9時〜16時、1時間休憩の勤務体系です。 正直17時でも行けるかなと内心思っていたのですが、16時までで正解でした。 身体が思いの外この勤務体系についていかなかったです。 16時で終わって帰って風呂入ってすぐ…